えばた歯科 インプラント専門サイト|岐阜市中島の歯医者・歯科

058-295-6811

よく噛んで食べられる その喜びをもう一度
よく噛んで食べられる その喜びをもう一度

よく噛んで食べられる その喜びをもう一度

よく噛んで食べられる その喜びをもう一度

当院が選ばれる5つの理由

当院が選ばれる理由1
歯科口腔外科を得意とした院長が
患者さまに寄り添って治療
当院が選ばれる理由2
歯科用CTを用いた
精密な検査で治療を提案
当院が選ばれる理由3
術前のカウンセリングと手術中の
モニタリングで不安を解消
当院が選ばれる理由4
インプラントを長持ちさせるため
手術後のメンテナンスにも注力
当院が選ばれる理由5
計画的な治療が可能になる
完全予約制の診療体制

診療案内

インプラントとは

「インプラント」は、英語で「しっかりと差し込む」という意味を持っています。歯を失った時に用いる治療方法で、あごの骨に人工歯根を埋め込み、しっかり定着したことを確認して人工歯を装着します。

治療の流れ

当院のインプラント治療は、患者さまごとに異なる多様な状態に対応するために、以下のような手順で進めていきます。まず、丁寧な検査を行い、治療プランを作成します。その後患者さまへの詳しい説明を行い、インプラント埋入手術、上部構造の製作と挿入、定着検査となります。

インプラント治療の
術中管理

当院では手術のリスクを下げるために、さまざまな方法で術中モニタリングを行っています。健康状態に問題がない方でも、手術に際しては緊張感から血圧が不安定になる場合もありますので、モニタリングは欠かせません。

サイナスリフト

サイナスリフト法は、インプラントを埋入するあごの骨の高さが不足している場合に、骨を人工的に補う方法です。例えば、1ミリ程度しか骨の高さがない場合でも、骨を移植するサイナスリフトを使えば10数ミリのインプラントを埋入できるようになります。

その他診療内容

歯科医師・スタッフ紹介

スタッフ

インプラントは、歯を失った
損失の多くをカバーできる
治療方法です

歯は、健康な時は当たり前に使っていますが、無くしてみると「噛むことの難しさ」「会話のしにくさ」「見た目の悪さ」などを痛感するという方が多い部位です。しっかり噛んで美味しく食事をとるという行為は、栄養補給の上で重要なだけでなく、人生の喜びでもありますし、対人関係でも重要な位置を占めています。

インプラントは入れ歯よりもしっかり噛めて、違和感や痛みも、さらには見た目のストレスもほとんどない治療法です。歯を失った時の選択肢として、自信を持っておすすめいたします。

スタッフ紹介を見る
先生にインタビューしました 先生にインタビューしました

インタビュー

細かさを追求し、

誠意ある治療を行います

インプラントはしっかりメンテナンスをしなければ、インプラント歯周炎という状態になります。そのため、当院ではインプラントを入れる時、その患者さまの20年後、30年後までケアをしていくのだ、という思いを持って治療をしています。それを踏まえて丁寧でわかりやすい説明に努め、お互いの納得の上で治療を開始します。

インタビューを見る

よくある質問

Q & A

インプラント治療に伴う手術が怖いと聞いたことがあるのですが…

インプラントは手術を伴う治療なので、人それぞれ程度は様々ですが恐怖心を持たれます。不安の原因となるのは、何をするのかよくわからないこと、歯科医師との信頼関係が築けていないこと、などです。当院は不安や恐怖心を緩和するために、手術内容やリスク管理面を丁寧に説明しています。

料金表

スタンダードタイプ

インプラント

料金

¥300,000~¥330,000

治療回数目安

3ヶ月~6ヶ月

治療期間目安

15回

抜歯即時タイプ

インプラント

料金

¥300,000~¥330,000

治療回数目安

3ヶ月~6ヶ月

治療期間目安

15回

ブリッジタイプ

インプラント

料金

¥600,000

治療回数目安

3ヶ月~6ヶ月

治療期間目安

15回

料金表を見る